当サイトは銀行カードローン、キャッシングサービスを社会人、学生、専業主婦、アルバイトの方が安心してご利用、お借入れ頂けるための最新情報を提供しています。

カードローンのNEW KING! > キャッシングコラム > 銀行カードローンで即日融資を受けるための利用方法とは

銀行カードローンで即日融資を受けるための利用方法とは

 

緊急にお金が必要な場合は、「即日融資」をしてくれるかどうかという点がとても重要になります。

しかも、消費者金融よりも基本的に金利が低い銀行のカードローンで、なおかつ即日融資!となれば、かなりの好条件。

しかし銀行のカードローンで即日融資となると、いろいろ面倒なのでは?と思う人は少なくありません。

ここでは、銀行カードローンの利用方法についてご説明します。

即日融資が必要な場合に備えて、ぜひご確認ください。

 

営業時間・審査可能時間に注意!

ホームページなどから申し込むことが可能な銀行カードローン。

申し込み自体は24時間可能ですが、24時間契約ができるわけではありません。

営業時間・審査可能時間を過ぎてしまえば、次の営業日まで返信されないため、即日融資を望む人には辛いもの。

基本的に、平日20時、21時はボーダーライン。

また、土日の場合は、17時や18時で審査終了となる可能性もありますので、夜に申し込むことは避けましょう。

時間内に申し込み、必要書類を全て揃え、審査可能時間内に審査が行われる必要がある。

この流れを把握しておくことが大切です。

 

銀行によって必要書類は異なります

三菱東京UFJ銀行カードローンの場合、運転免許証があれば、支店に設置されているテレビ窓口からカードを即日発行することが可能です。しかし、健康保険証やパスポートでは、テレビ窓口を使用することができないため、運転免許証を持っていない人は使えないということを覚えておく必要があります。新生銀行のカードローンや、三井住友銀行カードローンは健康保険証やパスポートでも時間帯によっては即日融資が行われるため、運転免許証を持っていない人はこの銀行がおすすめです。

 

即日融資を求めるときは、必要最低限の金額を希望しましょう

銀行カードローンに限ったことではあいませんが、即日融資を求める場合、金額は低めに設定するのがベター。

必要な額は要求しなければいけませんが、金額が大きくなればなるほど、審査に時間がかかるのも事実。

また、一定金額を超えると運転免許証といった身分証明書以外にも、提出を求められる可能性が高く、時間も手間もかかってしまいます。

銀行カードローンのおすすめの利用方法は、最低限の融資を希望すること。

これを守ることで、審査に通る確立がぐっとあがるでしょう。

 

即日融資の銀行カードローンを上手に利用しましょう

お金が今すぐ必要!そんなときは誰にでもあるもの。

そんなときに役立つのは、即日融資可能な銀行カードローン。

利用方法とコツを知っておくだけで、いざというときにきっとあなたの役に立ってくれるはず。

即日融資を求めている人も、即日でなくても良いけれどちょっとまとまったお金が必要だという人も、まずは一度、当サイトで比較検証し、各種キャッシングサービスの審査申込を行ってください。

今のあなたに適したサービスと出会えるはずです。

 

審査にお困りの方必見情報

2016年キャッシング会社ランキング

1位 プロミス

2位 三井住友銀行カードローン

3位 バンクイック

全国のプロミス店舗を探す 全国のアコム店舗を探す 全国のモビット店舗を探す

 

特集企画

低金利で安く借りたい

総量規制の対象外はこれ

スマホで完結!ポチッと現金

 

キャッシングコラム

特集企画

低金利で安く借りたい

総量規制の対象はこれ!

スマホで完結!ポチッと現金!