当サイトは銀行カードローン、キャッシングサービスを社会人、学生、専業主婦、アルバイトの方が安心してご利用、お借入れ頂けるための最新情報を提供しています。

カードローンのNEW KING! > キャッシングコラム > クレジットカードキャッシングのメリットとデメリット

クレジットカードキャッシングのメリットとデメリット

クレジットカードは買い物をする時に使うためのものと思ってはいませんか。 一般的にクレジットカードには、ショッピング利用額とキャッシング利用額が定められているもの。 お持ちのクレジットカードの申込書が手元にあれば、そのショッピング枠とキャッシング枠に書かれている金額を確認してください。 キャッシング額が0円になっていなければ、今お持ちのクレジットカードでその限度額までキャッシングを行うことが可能です。 ここでは、クレジットカードでキャッシングを行う場合のメリットとデメリット、キャッシング限度額を増やすことができるのかという点についてご説明しています。 今までキャッシングを利用したことがないという方も、いざというときのために自分のキャッシング枠を確認してください。  

クレジットカードのキャッシングのメリットとは

便利なクレジットカードのキャッシングにも、デメリットが存在します。 それは、提携ATMから引き出す場合もATM手数料がかかってしまうこと。 カード会社や引き出す金額に応じて額は異なりますが、最低でも108円から。 この額を高いと見るか安いと見るかは人それぞれですが、消費者金融で借りる場合は引き出し手数料がかからないことと比べると、デメリットと言えます。 また、同じキャッシングであっても、銀行のカードローンに比べると、クレジットカードでのキャッシングの金利は割高になっていると言うこともデメリットのひとつです。  

クレジットカードのキャッシングのデメリットとは

便利なクレジットカードのキャッシングにも、デメリットが存在します。 それは、提携ATMから引き出す場合もATM手数料がかかってしまうこと。 カード会社や引き出す金額に応じて額は異なりますが、最低でも108円から。 この額を高いと見るか安いと見るかは人それぞれですが、消費者金融で借りる場合は引き出し手数料がかからないことと比べると、デメリットと言えます。 また、同じキャッシングであっても、銀行のカードローンに比べると、クレジットカードでのキャッシングの金利は割高になっていると言うこともデメリットのひとつです。  

クレジットカードのキャッシング限度額は増やせる?

メリット・デメリット共に存在するクレジットカードのキャッシング機能ですが、いざという時のためにキャッシング限度額を増やしておきたいという人もいるのではないでしょうか。 この場合は、もう一度クレジットカードを作るときのように、収入証明などを再提出する必要があります。 審査に通れば、限度額が増加する場合もありますが、逆に今までの返済状況に滞りがある場合や、クレジットカード申し込み時よりも収入が格段に減っている場合は、限度額が減ってしまう可能性もあるため、自分の現在の状況を客観的に見てから申し込むことをおすすめします。  

今お持ちのクレジットカードのキャッシング機能を確認しましょう

いざお金が必要になったとしても、消費者金融からお金を借りることに抵抗がある人は少なくありません。 そんなときに使い勝手が良いのが、クレジットカードのキャッシング機能です。 しかし、いくらクレジットカードを持っていても、キャッシング機能の有無や、限度額を把握しておかなければ、いざというときに役に立たないもの。 今回の記事をきっかけに、一度ご自分のクレジットカードのキャッシング機能がどうなっているのか、確認した上で更に当サイトで比較検証し、各種キャッシングサービスの審査申込を行ってみましょう。  

審査にお困りの方必見情報

2016年キャッシング会社ランキング

1位 プロミス

2位 三井住友銀行カードローン

3位 バンクイック

全国のプロミス店舗を探す 全国のアコム店舗を探す 全国のモビット店舗を探す

 

特集企画

低金利で安く借りたい

総量規制の対象外はこれ

スマホで完結!ポチッと現金

 

キャッシングコラム

特集企画

低金利で安く借りたい

総量規制の対象はこれ!

スマホで完結!ポチッと現金!