当サイトは銀行カードローン、キャッシングサービスを社会人、学生、専業主婦、アルバイトの方が安心してご利用、お借入れ頂けるための最新情報を提供しています。

カードローンのNEW KING! > キャッシングコラム > キャッシングを利用するにはコツが必要?

キャッシングを利用するにはコツが必要?

キャッシングを利用する際にもちょっとしたコツがあります。 キャッシングを利用することは借金をすることですから計画的に利用しないと永遠と利息だけを払い続ける...。 なんてことになる前にもどんなことに気をつけて利用すればいいのか初めに確認しておきましょう。  

最低限の金額を低金利に借りて最短で返済する

絶対にNGなのは「どうせ返すから少しぐらい多めに借りてしまおう」と必要以上の金額を借り入れしてしまうことです。 キャッシングは借金ですから借りた金額が多ければ利息金額も多くなります。 無計画に借り入れ金額を多くするのは絶対にやめましょう。 必要最低限の金額を借り入れするように注意しましょう。 なお、業者によっては初回金利無料や毎回最初の1週間は金利が無料など様々なサービスを用意しています。 当サイトで情報を集めて余計な金利を払わないように心がけましょう。  

借金を減らせる「繰り上げ」方法

「繰り上げ」とは借金が膨らんで借り入れ金額が高額になったり、一度に高額な借り入れをした場合でも月の返済金額は一定の金額しか払えない状況の時に有効な方法でボーナスなど臨時にまとまった金額を返済できる事が出来る場合、一時的に返済金額を増やし返済期日よりも早く返した形をとることです。 返済金額を一時的でも増やすことで借り入れした元金を減らせるので結果的に将来的に上乗せされる利息を減らせることが出きます。  

借金を減らせる「借り換え」方法

「借り換え」とは現在借り入れしている業者の利息よりも低い利息でキャッシングが出来る業者に乗り換えることです。 一度現在の業者に金利の低いところからキャッシングしたお金で全額返済してしまい、新たに借り入れた業者へ今まで通りの金額で返済していっても、当初より低い利息で借り入れしている分、将来的な利息を減らし返済期間を短くすることができます。 この方法は借り入れしたばかりですが元金がたくさん残っている場合に有効です。 ただ気をつけなければならないのは乗り換えの場合審査も必要ですし、何より利息の差がある程度大きくなければ意味がないので、事前にしっかり返済計画を作成しどれだけ利息を減らせることができるか想定することが必要になります。  

まとめ

キャッシングをした際に一番賢く返済する方法は利息なし、またはできるだけ低い金利の業者に短期間でとにかく少ない回数で返済することです。 そして何より日々の生活への影響をなるべく小さくするということが大事です。 無計画に借り入れして大変なことになる前に当サイトで様々な業者の特徴を調べて自分の利用計画にあった業者をご利用ください。  

審査にお困りの方必見情報

2016年キャッシング会社ランキング

1位 プロミス

2位 三井住友銀行カードローン

3位 バンクイック

全国のプロミス店舗を探す 全国のアコム店舗を探す 全国のモビット店舗を探す

 

特集企画

低金利で安く借りたい

総量規制の対象外はこれ

スマホで完結!ポチッと現金

 

キャッシングコラム

特集企画

低金利で安く借りたい

総量規制の対象はこれ!

スマホで完結!ポチッと現金!